にゃんこい!ニャンコ12匹目! (終)「天国は待ってくれる?」

さて、にゃんこい!も今回で最終回。
前回、潤平の頭に猫耳が生えてしまった後の話。
琴音が潤平に発信機を付けて置いたおかげでいち早く発見することが出来ましたが・・・。
男性用トイレかよ!
鏡で見た後、そのまま気絶したのね。
そこまで進入した」朱莉もよく頑張った。
本当に潤平はこの双子に頭が上がらないな。

加奈子も潤平のことが好きなのに、楓を炊きつけている姿がカナシス。
なんていい子なんだ(ノД`)

怪しむ楓に三文芝居で解決。
したかと思ったら、凪のせいで猫耳がばれた。
そういう仮装だって主張すればそれで通用しそうなのに、いたたまれなくなった潤平は逃げ出しちゃった。
そしてさらに怪しむ楓。
悪循環だな。

ついに潤平、猫化。
脱げてる服の順番がおかしいけど、そんなことはスルーで(;・ω・)
猫に愛される潤平は悪いわけじゃない。
ということで、猫地蔵の呪いなんてある分けないてことで、猫化からは戻れましたよ。
当然裸で戻るわな。
仮装の行き着くところは裸って、捕まるぞ。

結局呪いは解けたわけではなく、小康状態。
三角、四角?いや六角関係も決着つかず。
相変わらずどたばたで終了したよ。

総評
作画は悪くなく、シナリオも特に悪いということはなかったな。
だからといって、すごくいいとはいえないけど。
なんというか、特筆する回がなかった感じ。
シナリオだけで見るならけんぷファーよりもずっといいけど、あっちは雫というキャラが居るだけで印象が変わっているんだよね。
シナリオはにゃんこい!、キャラはけんぷファーってとこか。
しかし、2期があってもおかしくない終わりだったな。
DVDの売り上げしだいか。
なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記 TOPへ

にゃんこい! 1 (Blu-ray 初回限定生産)
ポニーキャニオン
2010-01-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック