シャングリ・ラ 第二十一話 「聖地消失」

前回の爆撃からあわただしくなってきましたね。
ビルが崩れて大変なのに香凛は相変わらずお金を確保するのに大忙し。
グラサンアフロが連れ出さなければ死んでたんじゃない?
それを王子様気取りだのイケメンになってから来いだの、ヒドス。
命は助かったけど、結局文無し。
やる気なしの香凛に叱咤する國子。
というか香凛がサングラスもなしで外に出られる香凛にビックリなんですが・・・。
とはいえ、メデューサをなんとかしようとアキバの3爺の所へ。
爺さんたち生きてるよ。
スゲーな、あのボックス。
しかも、地下になにやらシステムを置いてるし。

暴走するメデューサにアクセスしようにもメデューサ自身がファイアーウォールを作りアクセスできない。
物理的に攻撃しようにも空からも攻撃できないということで、宇宙から攻撃することに。
で、イカロスをハッキング。
クラリスもチャンも手伝ってなにやらすごいことに。
一番すごいのは3爺の一人だと思うのは気のせい?
あのタイピングではやー。

落ちたけどメデューサ破壊には至らなかった。
全てメデューサの後手に回っているな。
もはや涼子よりもメデューサが脅威になってる。
どうにもなら無いならゼウスを使えば、という展開に。
でも美邦が後継者になれば扱うことが出来ない。
後継者になるのも目前なのになんとかできるのかな?

國子も国仁もアトラスのことを何も知らない。
美邦だけが知っていたってなにやら不公平だな。
とはいえ國子は総裁にも興味がなさそうだったから言われても動かなかったと思うけど(^∇^;)

迷走中の感想日記 TOPへ
シャングリ・ラ 限定版 第4巻 [DVD]
角川エンタテインメント
2009-10-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック