迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 化物語 第拾壹話 「つばさキャット 其ノ壹」

<<   作成日時 : 2009/10/04 16:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なにやら羽川の重い話が。
母親の再婚相手の再婚相手が今の母親。
・・・まったく血が繋がっていません。
そして、その両親から疎まれているから家に痛くない。
頬のガーゼは殴られた跡。
家に居たくないから真宵が見えていたわけですね。

さて、羽川翼のターンが始まりましたよ。
って、撫子。
前回のお礼ですか。
相変わらずカワユス。
駿河にお礼をしようと思ったら出来ないくらいの勢いで帰っていったらしい。
で、駿河に返そうと思っていたものを暦に返してもらうことに。
・・・ブルマとスク水でした。
洗ってあるとはいえ、どんな罰ゲームだよ(;・ω・)

忍は駿河と撫子を見る目が忍野と暦を見る目が嫌っていた。
男と女とで違うのか。
羽川登場。
って、撫子がものすごい勢いで逃げていった。
たしかに、羽川も傷つく逃げ方だ。

暦と付き合うようになってひたぎは変わった。
羽川にはいい方向に変わったように見えるけど皆には違うように見えるらしい。
って、また羽川に頭痛が。
GWに猫に魅せられたらしい。
障り猫。
しっぽの無い猫。
世間では多重人格が当てはまるらしい。
ストレスで発症。
「にゃはははは〜」ってかわいいからこのままでいいじゃん。
と思ったら、能力はエナジードレイン。
他人の体力とか精力を奪い取ってしまうものらしい。
しかもストレスが解消しないと消えないって。
と思ったら、忍もエナジードレインの能力の持ち主で、障り猫ごとエナジードレイン。
それでとりあえずは一件落着。
頭痛は怪異の前触れらしい。
またストレスがたまりかけてるらしいな。

最後にブルマとスク水を羽川に指摘されて終了。
確かに鞄に入れることなくずっと握りっぱなしだからな。
傍から見たら変態です(;・ω・)

迷走中の感想日記 TOPへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
化物語 第拾壹話 「つばさキャット 其ノ壹」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる