迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 化物語 第拾話 「なでこスネイク 其ノ貳」

<<   作成日時 : 2009/09/23 15:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

怪異は忍野に聞け!
ということで、速攻忍野に相談。
相談だけならただなのか?

蛇切縄。
クラスメイトが色恋沙汰の末に撫子に呪いを掛けたらしい。
で、呪いを掛けられたと知って撫子は独自で勉強。
解呪のために蛇をぶつ切りにしていたらしい。
逆に酷くなりそうだ・・・。

で、今回は撫子OP
全体的にペール調のかわいい感じだな。

早速家に帰って報告。
って、暦が忍野のところに行っている間、撫子はずっとあの格好だったのか!!
ずっと駿河に視姦されていたのか!

元をただせば、呪いは発動するわけではなかった。
でも、撫子が解呪しようとした方法と場所、時期が悪かった。
で、呪い発動。
自分で自分の首を絞めたわけね。

さて、夜の神社でお払い。
っちょ、ブルマの次はスク水ですか。
さすが駿河、暦の思考はばっちりだぜ!!
お払い開始。
とはいえ、お守りを持って祈ってるだけらしいが。
なんだか苦しそうだぞ。
暦なら強引に剥がすことは可能だけど、それは止めて置いた方がいいらしい。
しかし、悶える撫子がなにやらエロイ。

蛇切縄は2匹。
恨んでいたクラスメイトと、撫子に振られた男の子。
で、片方は解呪できたけど、もう1匹はまだ居ると。
見えない敵と戦う暦は一人で暴れてるだけだ。
真宵と格闘していた暦をみるひたぎの気分になれたよ(^∇^;)

結局撫子を呪った男の子も助けるために奮闘する暦だけど、見えないのでピンチに。
駿河「アララギ先輩!頼むから、助けるべき相手を間違えないでくれ・・・」
駿河の言葉で、蛇を見逃す暦。
「人を呪わば穴二つ」
あの蛇は、呪った少年を苦しめて殺すんだろうな。

しかし、周りから見ていると暦は目が離せないよな。
忍野もそうだけど、ひたぎが忠告するのも分かるよ。(言葉は大分悪いけどね)

迷走中の感想日記 TOPへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
化物語 第10話「なでこスネイク 其ノ貮」
塵も積もれば大和撫子♪ ...続きを見る
リリカル☆スアラ
2009/09/23 17:09
◎化物語第10話「なでこスネイク其ノ貮」
戦国さんは、告白を断ったため断られた人をスキだった女子にジャグリナワの呪いをかけられてた。そして、呪いを解くためにヘビを殺してたのだが、手順を間違って悪化。呪いは、かけるより、解くほうが難しい。そして、オープニング曲変わってた。そして、アララギは忍野か... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2009/11/03 01:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
化物語 第拾話 「なでこスネイク 其ノ貳」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる