プリンセスラバー!第十一話 「騎馬隊と列車」

これは誰の記憶?
歩いているのは一心か?

シャルを助けることを一心に報告。
で、なぜか100万が。
これを軍資金にして助けに行けと?
とおもったら、お金のありがたさについての説明。
これから助けに行くのになにか関係があるのか?
一心「財の価値は、生き様の価値と同じだということだ」
今回の場合は財=刀。
刀で何をするかが哲平の生き様の価値ということか。
しかし、真剣を持って外に出たら捕まるんじゃないんだろうか?

シャルを迎えに行く哲平を見送りに来る聖華。
って、また不自然な黒が。
気になるなー。
いちいち黒くさせるならこんなアングルにしなきゃいいのに。
聖華がさらわれても全力で助けに来るらしい。
ギャルゲー主人公はフラグは余すところなく回収しますよ。

一方わがまま姫は・・・。
退屈すぎて騒いでる。
薬で眠らせとけば静かになるのに・・・。

哲平達はフィルミッシュ公国に到着。
着いたらシルヴィは騎兵隊の隊長になっていました。
哲平よりは弱かったって、実力で勝ち取ったんですね。
計画の前日なのにパーティ。
大変なときこそパーティですか。
そして、哲平とシルヴィは手合わせ。
シャルのことを考えていたら隙を着かれて負けちゃった。
婚約話はシルヴィの方から破棄。
もはや哲平の心がどこにあるかが知っての行動。

列車自体が国。
だから手出しをすることは出来ない。
なんてアホな。
そして攻撃して来るのはハルトマンの予想済み。
ってバイクに乗ってるのは哲平じゃない!
シャルもがっかりだよ(;・ω・)
でも、爺さんスゲー。
走ってるバイクからジャンプして後部車両に飛び乗ったよ。

そして哲平は・・・。
橋から飛び降りてシルヴィ部隊が砲撃であけた穴から侵入。
すごいの以前に出来ねーよ(^∇^;)
スピードが落ちているならまだしも、逆にスピードが上がってる状態。
度胸とかそんなこと関係なしに出来んよ。
まあ、そんなことはスルーして。
作戦成功、操縦室を奪還。
と思ったら、またしてもシャルが人質で状況が一変。
秘書からすればシャルは邪魔者。
シャルを殺そうとしたらハルトマンに殺された。
まあ、シャルと結婚したら秘書は邪魔だしね。

ハルトマンは昔スリをしていた。
そのときに恥をがかせたのが一心。
だから有馬財閥の全てを奪ってやろうと。
スリをしていた少年がそこまでプライド高いんかい(^∇^;)
しかも長い復讐だな。

落ちそうになったシャルを助けた哲平は、その隙を突かれてハルトマンに撃たれ、落車。
某執事位のスキルが無いと死ぬんじゃないのか?
まあ、その辺は主人公補正で生き残るんだろうな(^∇^;)

迷走中の感想日記 TOPへ

プリンセスラバー! Vol.4【セレブエディション】 [DVD]
メディアファクトリー
2010-01-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • プリンセスラバー! 第11話 「騎馬隊と列車」

    Excerpt: 優さんは若本と結ばれたようです。 ・・・というのは嘘で、本当は父親として優さんを慰める図ですw シャルを救うためとはいえ、優さんの... Weblog: リリカル☆スアラ racked: 2009-09-22 12:19
  • プリンセスラバー! 第11話『騎馬隊と列車』

    Excerpt: プリンセスラバー! 第11話『騎馬隊と列車』 Weblog: アマデウスの錯乱? racked: 2009-09-22 18:08
  • ◎プリンセスラバー!第十一話「騎馬隊と列車」

    Excerpt: テッペイはおじいさんのイッシンのところへいく。包には100万円入ってた。そして、お金の大切さを説く。それと、真剣も渡す。そして、自家用ジェットにのる。ネズや、セイカに見送られる?そして、セイカさん憎ま.. Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2009-11-08 18:07