プリンセスラバー!第六話 「湯けむりポロリとラッキースケベ」

唐突に始まった魔女っ子アニメ。
録画を間違えたかと思ったわ。
無駄によく動いてクオリティが高けー。
って、肝心の話は哲平が思いついたのは、庶民的なことを体験しよう。温泉一泊ツアー。
というか、見えない力によってそうしなければならない運命の話。

改札口からなにやらエロトーク。
・・・分かっています。
釣りだと言うことも (^∇^;)
そして999のパロ。
完全にギャグ(いつもギャグ多いけど)の回確定だ。

いろいろと話してますが、男どもの真の目的はあれ(覗き)。
あれって言ってますが、完全に犯罪ですが。
見つかっても哲平はラッキースケベだから冗談になるって、本当かいな。
そして、哲平以外はラッキースケベでは無いので不幸になるのは間違いない (^∇^;)

女どもは、覗かれたときの対策はバッチリ。
シルヴィアの対策は間違えて死が付きまとうな。

湯気とか不自然な影とか光源とか関係ねー。
なんという、モザイク。
もう少し自然に隠すことは出来んのかい  (;^◇^)ノ
DVDを買ってよ作戦か。

浴場に入れば湯気が!湯気が!!!
そして、風呂と言えば乳比べ。
その会話にガマンできなかった一人が突撃。
当然返り討ち。
星になりおった。

タオル一枚は男の戦闘服。
譲れないんですか。
そして、霧が深くなれば次の犠牲者。
デブが星になりました。
というか、死兆星が見えてる (^∇^;)
気が付けば晴彦も脱落。
カイジネタか。やりたい放題。
結局、哲平も流れ星になりましたよ。
ラッキースケベはどうした?

お咎めの有無は卓球勝負って、結局勝ったのか?負けたのか?

寝る前のガールズトークはお約束の恋愛ネタ。
というか、哲平限定。
みんな哲平が好きってことで収まった。
聖華も否定はしないんだな。
哲平が誰を選んでも恨みっこなし。
淑女協定もとい温泉協定が結ばれました。
一応、聖華と優もまだヒロイン候補ってことでいいんだよね?

弾幕がすぎるけど、ストーリーは面白かったですよ。
というか、その弾幕が問題なんだけどな(^∇^;)

次回予告でまた「にょゲー」ネタ。
引っ張るな。
内容全然説明して無いし。
次回予告までアホでした。

迷走中の感想日記 TOPへ

プリンセスラバー! Vol.1【コレクターズエディション】 [DVD]
メディアファクトリー
2009-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック