大正野球娘。第四話 「これから」

前回の惨敗練習試合で、みんな落ち込んでいるかと思えば案外平気そう。
落ち込んでいるのは晶子だけか。
紀子が脱退。
掛け持ちはやっぱり大変だったか。
そして大きなミスをした鏡子も脱落気味。

グラウンドが水浸しだと練習なし。
・・・勝つ気あるのか?
このままではいつまで経っても勝てないぞ。

岩崎が堅物すぎるのもいたいが、高原が相変わらず空気を読まなさ過ぎ。
女だてらにって、今失礼だと言ったばっかじゃん。
結局、小梅の母に追い出された。
別れ際まで空気を読まない高原。
ある意味、すごいわ。

早速、晶子に報告と隠し事の言及。
説得成功だけど、即行動ってどうよ。

鏡子を説得させるために巴を借り出す。
・・・巴からの言葉は一つも無いんですが。
みんな小梅の言うがままじゃん。
でも、鏡子は嬉しそうだからいいか。
そして、結局堕ちました (^∇^;)

これから厳しい練習が始まる覚悟をするみんな。
アンナ「今からあなた達9人の新しい歴史が始まるのよ!」
きちんと人数数えてますかー。
あっ、鏡子が気づいた。
記子が辞めた事をすっかり忘れてたみたいだ (^∇^;)
さて、やる気はあっても後ひとり足りない。
また勧誘から始まるのか・・・。
8人の結束が固まった今、新しくは入りにくい気がするのは気のせいか?

迷走中の感想日記 TOPへ

浪漫ちっくストライク
ランティス
2009-07-22
小笠原晶子(中原麻衣),川島乃枝(植田佳奈),宗谷雪(能登麻美子) 鈴川小梅(伊藤かな恵)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック