シャングリ・ラ 第一話 「少女帰還 」

原作未読。
キャラクター原案が村田蓮爾さん、音楽が黒石ひとみさんというだけで期待と、GONZOという少々不吉な名前を横目で見つつ視聴開始。

主人公はネンショー上がり。
何?犯罪者なの?
迎えに来たのはオカマが二人に熊みたいな男が一人。
どんな関係だか。
モモコの声って中田譲治さんだよね。
渋い声のオカマだ (^∇^;)
モモコ「あの子は風よ。繋いでおけるわけ無いじゃない」
そして、詩人だ ( ^ω^)

政府のCO2削減の強引な活動って、温暖化が酷い世界なのか?
反政府組織の名前が「メタルエイジ」
なんだか重要そうな名前だ メモメモ_〆(.. )カキカキ

國子は人気者だな。
皆から声を掛けられてる。

白鳥by東のエデンがここにもいるよ。
声が同じなだけじゃなく、男をはべらせて偉そうにしているところまでそっくりだ。
華麗にイリュージョンでもしそうだ (´・ω・`)
アトラスという名前もなにやら重要そう。

二酸化炭素の排出に厳しい税金がかかるということは、やっぱり地球温暖化が進んでるみたいだな。
閣下の意見に賛同しない部下達。
親父、完全に孤立だ。
しかし、この声・・・どこかで・・・。
インデックス、インデックスじゃないかbyとある魔術の禁書目録
炭素を使って商売をしてるみたい。
50年間二酸化炭素を減少させる努力をしていたのに一瞬で結果が出た。
一瞬といえど何をやったんだ?

國子の出所祝いだぜ♪
とか言って、わざと二酸化炭素を排出というアホなことをする武彦。
当然見つかります。
と思ったら、二酸化炭素に関係なく軍が襲ってきた?
なんで?最初から目を付けられてたのか?

國子には重力が無いのかよ。
あんなに高いところから普通に飛び降りたよ。
そしてありえないくらい丈夫なブーメラン。
何で出来てるんだ?

肉体的苦痛(國子の攻撃)と精神的苦痛(モモコのキス)とどちらがマシなんだろう。
モモコの方は後を引きそうだ (^∇^;)

草薙少尉のナイフ、武彦が渡そうとしたナイフ、美邦と呼ばれた子のナイフ、みんな同じもの?
共鳴しあってたら天から何かが降ってきた。
よく分からないまま次回へ続く・・・。

今日もどこかで迷走中。 TOPへ

シャングリ・ラ 上 (角川文庫)
角川グループパブリッシング
池上 永一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) シャングリ・ラ 第11話 「胡蝶夢幻」

    Excerpt: シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD]クチコミを見る 香凛の前に現れた謎の少年・・・。最初、香凛はその少年を拒絶するのだが・・・。 ↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメン.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2009-06-17 21:18