黒執事 第二十一話 「その執事、雇傭」

??誰、この暗殺者。
なんか声に聞き覚えが・・・。
メイリン・・・メイリンなのか。
ということは過去で雇用した時ということね。

ワックスを間違えて靴墨、料理に爆薬。
明らかに人選間違えて雇用してるよね。
雇用条件はなんだったんだ?
前職とはまったく違う仕事をさせられてるようだし。

暗殺者が来た場合用に雇用したんですか。
ハウスメイドやコックの能力は二の次で戦闘能力を買われてきたわけか。
そして他のやつらにまかせて、セバスチャンはリジーに銃声を気づかれないように音消しでバイオリン演奏。
普通の人間相手ならセバスチャンが出るまでも無いくらい3人組が強いってことなんだよね。
実は知らないところでも結構活躍してたりもするのかな。

・・・タナカさんは何のために雇用されたんだろう。
イマイチ活躍されてるところが出てない。
三人組でけじゃあ不安だから責任者ポジションって所かな。

真の敵の前の箸休めのような回でした。

今日もどこかで迷走中。 TOPへ

黒執事 7 (Gファンタジーコミックス)
スクウェア・エニックス
枢 やな

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック