PandoraHearts 第02話 「Tempest of Conviction 断罪の嵐」

再来年ならパーティに参加できるってことは、シャロンは13歳か。
雰囲気が大人びていた感じだったので、オズと同じくらいかと思っていました。
何かを知ってそうな口ぶりでしたね。

「待ち人、約束の地に降り立つとき、沈黙を破る鐘の音は響く」
「朋友の刃は赤くきらめき、赤き雫は彼の地への道を刻む」

100年時計が動き始めて、アヴィスへの道が開かれたってことか。
この予言は誰が何のために詠んだのか不明。

黒服集団に襲われるオズ。
こいつらは何者?
ギルバートはこいつらの仲間が憑依してるみたいなんですが・・・。
ギルバートに憑依してるドルダムが暴走して、オズを殺そうとしたら、
ビーラビット?とか呼ばれているのが出現。
前回出てきたアリスのことか。
アリスはアヴィスの住人ということは、前回オズの意識が飛んでいたところがアヴィス?
オズがアヴィスに堕ちるのを歓迎してるけど、殺すために喜んでるんだよね。
黒服ぼ攻撃から助けてもらっているけど、結局は死ぬってことか。

正気に戻ったギルバートが黒服集団の一人の顔を見て驚いたのは知り合いだったからが妥当だろうな。
オズに何かを伝えようとして、さらに斬りかかったオズを止めようとところを見ると、オズの父か祖父ってところかな?

アリス「やっと見つけた。私の手がかり」
なんだろ?アリスは記憶喪失か何か?

オズの罪は存在そのもの。生まれてきてはいけない存在ってこと?
100年前から止まった時計から推測するに、何代か前のベザリウス家の者が何かを犯し、
それが後に生まれたオズに降りかかったのかな?

シャロンとブレイクと一緒にいる人物って、ギルバートの血縁者?
目の色とか、髪の癖具合が同じなんですが・・・。
ギルバートよりも大人びてるってことは兄か何かかな?

アリスと黒服集団の戦いを、訳が分からずボーっと見てるオズと同じように、
めまぐるしい展開についていけなくて(;゚д゚)・・・こんな感じです (^∇^;)

今日もどこかで迷走中。 TOPへ

PandoraHearts DVD Retrace:I
メディアファクトリー
2009-07-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック