迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS リトルウィッチアカデミア 第13話 「サムハインの魔法」

<<   作成日時 : 2017/05/14 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あらすじ
「嘆きのバハロワ」のいけにえの儀式で、変身魔法を使ってバハロワを笑わせたいと言い出すアッコ。
シャリオの様にみんなを笑顔にするのが魔法だと熱弁するも、普通の儀式のままでいいと、ロッテとスーシィから反対されてしまう。
どうにか二人にわかってもらおうと変身魔法の練習を続け、二人にわかってもらおうとするアッコ。
その姿を見ているうちにロッテとスーシィの気持ちも徐々に変化していくが、時間が何しろ足りない!
……アッコの練習も中途半端なまま「ルーナノヴァ魔法祭」が始まる――!!

レビュー
前回のポラリスの泉から考え方を改めたアッコ。
みんなを楽しませる魔法を使うことで結果的に月光の魔女に選ばれた。
目的と結果が逆だったんだよな。

アッコの熱意にロッテとスーシィとの温度差www
まあ今まででもよく付き合ってたなって感じだもんな。
スーシィはいつものごとくやる気なし。
スーシィの場合はルーキッチ先生で釣らないと無理だろ。
ロッテは保守派。
伝統ある魔法祭をわざわざ変える必要はない。
みんなが言うのもわからなくもないんだよな。
そしてアッコがやりたいことも。

困ったときのアーシュラ相談室。
本当いい先生だよな。
これでシャリオってばれたらどうなるんだろう。

バハロワの嘆く理由。
友達が死んだことへの悲しみ以外に何かあるのかな?

今のアッコにできること。
とりあえず変身魔法の練習。
一定以上からあんまり進歩ないなー。
アーシュラ先生の補習もそうだけど、ある程度できるようになった後がなかなか進まないわ。

バハロアには呪いがかけられてる?
ただ重度の悲しみなだけじゃないんだ。
ろくに文献に書いてないし、伝統としてやってるだけで誰一人気にしたことがなかったってことだよね。

3週間と3日毎日練習してるのにちっともうまくならない。
ポラリスの泉ーとかまた言い出したくなるレベルだな。

アッコの熱意でロッテとスーシィが動いた。
ロッテは魔法を楽しんでたころの自分を思い出した。
スーシィはなんで動いたんだろう。
いろいろやらかしてくれるけどスーシィって完全に非協力ってわけじゃないんだよな。
なんだかんだで最終的に手伝ってくれる。
今回もロッテがうごいたことで ほだされちゃったのかな。

前の魔法祭の映像と同じように地味な祭りだな。
トリが生贄の儀式っていうのが祭りのすべてを物語ってる。

ダイアナはアッコの秘めたる実力を認めてはいるんだよな。
ライバルっぽく見てはいるんだけど余りにもふがいないから発破をかけてるとも見えない。
正論すぎる物言いにアッコは反発するしかない。

やっぱりこの三人はなんだかんだで息が合ってるんだよな。
三人の息の合う行動をするだけで楽しいわ。

何をやっても呪いがある限り楽しむことができないのか。
これは呪いを何とかするのが先だな。
アーシュラ先生ーー早くきてーー

バハロアに飲まれてるスーシィが
めちゃくちゃ嬉しそうなんですけどwww
生贄係に決まったときからずっと楽しみにしてたもんな。
念願かなってよかったよかった。

アライ アリーラ
「開け心よ!笑おう!一緒に」
これが第三の言の葉とその意味みたい。

目指せ理想の場所へ。
夢見たものが手に入るんじゃない。一歩ずつ積み重ねたことが手に入るんだ。
開け、心よ!笑おう!一緒に!

言の葉からグラントリスケルのことがわからないかと思ったけどまったくわかりませんwww

ダイアナが月光の魔女ってのは順当かもしれないけど、
アッコたちがルール違反だから対象外って(;^_^A
あんなのを見せられてアッコたちに何の評価もないなんて……
賞をもらったダイアナだって嬉しくないだろ。
ダイアナ自身高潔だから認めるべきものを認めてる。
案の定賞を取ったと言われても全然納得してなさそうな顔をしてるし。




迷走中の感想日記TOPへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
リトルウィッチアカデミア 第13話 「サムハインの魔法」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる