アクセスカウンタ

<<  2013年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編 第1話 2月1日〜20日「受験スケッチ」
ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編 第1話 2月1日〜20日「受験スケッチ」 あらすじ 卒業を間近に控える中、沙英とヒロの大学受験が始まった。何校も試験を受ける二人の為に、 ゆの・宮子・乃莉・なずなは持ち回りでお弁当を作ったりしながら、自分たちに出来る精一杯の想いで二人の受験を応援する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 22:35
ドキドキ!プリキュア 第41話 「ありすの夢!花がつないだともだち」
ドキドキ!プリキュア 第41話 「ありすの夢!花がつないだともだち」 あらすじ 花を育てることが大好きなありすの小さい頃の夢は、お花屋さんになること。そのアリスがフリーマーケットでお花屋さんを開店することに。大喜びのありすだが、そこへ五星財閥の令嬢でありすの幼なじみの五星麗奈がやってきて、同じように花屋を開店させてありすに張り合ってくる。そんな時、なぜか街中の花が枯れ出して…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 03:37
黒子のバスケ 第29Q 「答えはひとつに決まっている」
黒子のバスケ 第29Q 「答えはひとつに決まっている」 あらすじ ウインターカップ東京代表二校を決める決勝リーグの出場校四校が出そろった。まず誠凛は王者泉真館を撃破。また緑間擁する秀徳高校も霧崎第一を難なく下すが、霧崎の一軍メンバーは、秀徳戦には出場せず誠凛戦を観戦・分析していた。霧崎を率いるのは、『無冠の五将』の一人である花宮真。「悪童」と呼ばれるその理由は...?そしてついに誠凛と秀徳の運命の再戦がはじまる。インターハイ予選での敗北を機に、火神を完全にライバルと認めた緑間は、ただならぬ闘志を漂わせていた・・・! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 02:25
黒子のバスケ 第28Q 「始動!!!」
黒子のバスケ 第28Q 「始動!!!」 あらすじ いよいよウインターカップ予選がはじまった。誠凛の初戦の相手は、大型新人センター・鳴海を擁し、インサイドに強い丞成高校。火神を徹底マークしインサイドを封じにかかってくる丞成。しかし誠凛のインサイドは、木吉の復帰により遥かにパワーアップしていた。木吉は久しぶりの試合で浮かれつつも、ポイントガード並のパスセンスと、相手の出方を見てから手を変える「後出しの権利」を駆使し『無冠の五将』と呼ばれる実力を遺憾なく発揮。それを見た黒子、火神ももちろん黙ってはいない! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/29 03:03
黒子のバスケ 第27Q 「ウインターカップで」
黒子のバスケ 第27Q 「ウインターカップで」 あらすじ キセキの世代』紫原敦がストバス会場に現れた。 巨体とは裏腹にゆる〜い雰囲気の紫原だが、火神の挑発に乗せられ、急遽試合に参戦することに。 紫原を前に、開始早々アクセル全開の木吉。 木吉にとって紫原は、中学時代に対戦し、完敗を喫した因縁の相手だった。 氷室と火神、紫原と黒子、そして木吉。因縁が交錯するストバス対決の結果は? その頃、他の誠凛メンバーは、突然泣きながらやってきた桐皇のマネージャー・桃井の対応に追われていて・・・。 レビュー 試合が始まる直前じゃなかったっけ? ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/29 01:52
黒子のバスケ 第26Q 「こんな所で会うとはな」
黒子のバスケ 第26Q 「こんな所で会うとはな」 あらすじ 誠凛高校バスケ部は、ウィンターカップでの『キセキの世代』との全面戦争へ向けて、激しい練習を積んでいた。 そんなある休日ストリートバスケの大会に参加した黒子たちは、会場で火神のアメリカ時代の兄貴分 氷室辰也と出会う。 かつて共にバスケを学び、技術を競い、決着をつけられないまま別れてしまった因縁の相手に対し、 煮え切らない態度を見せる火神。そんな火神だが・・・? さらにそこへ、氷室と同じく陽泉高校バスケ部に所属する『キセキの世代』紫原敦が現れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/29 01:03
宇宙兄弟 #83 「俺とケンジ」
宇宙兄弟 #83 「俺とケンジ」 あらすじ NEEMO訓練3日目、六太たちに重い試練がのしかかっていた。 それは、自分とケンジの二人のうち、月に行けるのは、どちらか一人だけという事実。互いを最高のパートナーだと思っていただけに、ショックを隠せない六太とケンジ。 六太はシャロンのため、ケンジは家族のため、これまで辛い訓練も互いに励まし合い、頑張ってきた。 これからどう接していけばよいのか、なかなか答えを出せないまま、すれ違うようになってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/11/28 02:50
ハートキャッチプリキュア! 第14話 「涙の母の日! 家族の笑顔守ります!!」
ハートキャッチプリキュア! 第14話 「涙の母の日! 家族の笑顔守ります!!」 レビュー 母の日が近くて忙しいから弁当を作ってもらえなかったって(;´Д`) 自分で作る選択肢はなかったのか。 というか、つぼみの家の方が忙しいイメージがあるんだけど、えりかの家のほうも忙しいの? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/28 01:47
ログ・ホライズン 第8話 「腹ぐろ眼鏡」
ログ・ホライズン 第8話 「腹ぐろ眼鏡」 あらすじ クレセントバーガーでアキバの人々を驚かせた「三日月同盟」のマリエールとヘンリエッタは、大手の生産系ギルドを率いる「第8商店街」カラシン、「海洋機構」ミチタカ、「ロデリック商会」ロデリックのもとを訪ねる。シロエの描いた青写真どおり、クレセントバーガーの極秘のレシピをちらつかせながら、交渉に臨む敏腕会計士のヘンリエッタ。腹の探り合いが続く交渉のなか、彼女が要求したものとは…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/28 00:10
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第8話  「最強の証明」
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第8話  「最強の証明」 あらすじ リトルバスターズをもう一度作り直すため、理樹はまず真人を仲間にしようとする。 だが、真人はその誘いを断り、「いまから最強を証明しはじめる」という謎の言葉を残して理樹を突き放す。 すると真人は近寄った者をだれかれ構わず殴り飛ばし、手を付けられない状態に……。 「まるで昔の真人に戻ったみたいだ」と鈴は幼い頃を思い返す。 理樹と鈴は協力してトラップを仕掛け、何とかして真人を止めようとするのだが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/11/27 02:08
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第7話  「5月13日」
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第7話  「5月13日」 あらすじ 鈴はいつからか、変わってしまった。 人を怖がるようになった鈴は、もう理樹や子どもたちにしか笑顔を向けなくなってしまった。 恭介もまた、変わってしまった。 真っ暗な部屋に閉じこもり、授業にも出ていないようだ。 いつも恭介の手に引かれて、笑い合っていた幼い頃のリトルバスターズ。 あの頃にはもう戻れないのだろうか。 「もし、あの日をとり戻すために、僕にできることがあるなら……なんだろう?」と理樹は考える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/27 01:01
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第6話  「逃亡の果てに」
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第6話  「逃亡の果てに」 あらすじ 鈴は併設校へと行ってしまった。 理樹は、全ては恭介が描いた筋書き通りなのではないかと疑いを持ち、初めて恭介に対して不信感を抱く。 リトルバスターズがバラバラになってしまうという思いに駆られ、謙吾に相談する理樹。 彼もまた自分と同じ気持ちだとわかり感激する。 そんな中、ひとり旅立った鈴からは悲痛なメールが次々と届くようになり、理樹は苦悩する。 そしてついに鈴を迎えに行こうと決意するのだが、恭介に止められてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/26 23:49
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第5話  「最後の課題」
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第5話  「最後の課題」 あらすじ 県議会の議員が学校を視察するので、理樹たちのクラスから案内役を2名出すことになった。 猫のレノンが運んできた手紙に「ホームルームに立候補しろ」と書かれていたのを思い出した鈴と理樹は、 恐る恐る案内役に立候補する。 人見知りの鈴はがんばって議員を案内しようとするが、緊張は隠せない様子。 ところがそんな鈴の不器用な態度がなぜか議員に気に入られてしまう。 議員が帰った後、鈴は職員室に呼び出され、思わぬ任務を要請される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/26 04:10
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第4話  「理樹と鈴」
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第4話  「理樹と鈴」 あらすじ 恭介たちが仕掛けた楽しい一夜が明けた。 理樹は夢の中に何か忘れ物をしたような、不思議な朝を迎えた。 ぼんやりと歩いていた理樹は、突然ある女子生徒から告白をされる。 その後、告白の話を聞いた恭介に、鈴も以前3年生の男子から告白されていたと聞かされ、 理樹はなぜか言い知れないショックを受けるのだった。 それから鈴と話していてもなんとなく意識してしまうようになった理樹。 思い切って鈴に告白のことを聞いてみたところ、彼女から思いもよらない提案をされる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/26 03:06
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第3話  「ずっとここにいたかった」
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第3話  「ずっとここにいたかった」 あらすじ 恭介たちが仕掛けた楽しい一夜が明けた。 来ヶ谷はあれほど楽しい夜はたぶんもう来ないと言い、寂しそうに理樹に微笑んだ。 その夜、ベッドの中で理樹は漠然とした不安に駆られていた。 何かがおかしい。時計の日付を見て、理樹は違和感を覚える。 眠るたびに何かを忘れていくような感覚に襲われる理樹。 もう6月だというのに、外には雪が降っていた。 理樹の記憶の上にも、雪のように真っ白な何かが降り積もっていくような気がした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/26 01:03
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第2話  「そのときも雨が降っていた」
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第2話  「そのときも雨が降っていた」 あらすじ ナルコレプシーで倒れた理樹は来ヶ谷に看病される。 仲間たちとの思い出を語り合い、楽しい時間がずっと続いてほしいと願ったふたりは、なんとなくいい雰囲気に……。 その後、部屋に戻ってきた理樹の様子がおかしいのを察知した恭介は、「恋か」と言ってニヤッと笑う。 思ってもみない言葉に戸惑う理樹だったが、恭介たちは「オペレーション・リトルラブラブハンターズ」なる作戦で 来ヶ谷との恋を応援することに。恭介が考えた作戦とは一体!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/25 03:24
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第1話 「それは突然やってきた」
リトルバスターズ! 〜Refrain〜 第1話 「それは突然やってきた」 あらすじ 初めての野球の試合を終えた記念に、小毬主催のホットケーキパーティが開かれた。 リトルバスターズが全員揃って初のパーティは、笑顔いっぱいの大盛り上がり! だが、あるクラスメイトの女子たちは楽しげな彼らを苦々しい表情で見ていた。 あるメンバーに恨みを持つ彼女たちはリトルバスターズの友情を裂くために陰湿な嫌がらせを行う。 憤る理樹たちの中で、来ヶ谷は何か心当たりがあるのか、冷たい瞳を静かに光らせていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/25 00:57
インフィニット・ストラトス2 第2話「恋スル☆舌下錠(ハート・ペインキラー)」
インフィニット・ストラトス2 第2話「恋スル☆舌下錠(ハート・ペインキラー)」 あらすじ 夏休みも終わりを告げたIS学園二学期、全校集会で壇上に立つは、ついに姿を現したIS学園最強の実力を誇る生徒会長、「更識楯無」! 一夏に近づく彼女の目的とは一体…!?  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/23 04:16
インフィニット・ストラトス2 第1話「一夏(ひとなつ)の想いで」
インフィニット・ストラトス2 第1話「一夏(ひとなつ)の想いで」 あらすじ 夏休みも残り僅かとなり、一夏との思い出作りに想いをはせるヒロインたち。 そんな中、街へと買い物に来たシャルロットとラウラは、とんでもない事件に巻き込まれ…!?  そして「夏の終わりに縁日デート」という一枚のチラシから巻き起こるラブ・バトル! プールに水着に浴衣に縁日! 一夏をとりまく華やかでにぎやかなヒロインたちの繰り広げるハイスピード学園バトルラブコメ、堂々の再起動! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/23 03:09
京騒戯画 #05 「若き三男の悩みと始まりと終わり」
京騒戯画 #05 「若き三男の悩みと始まりと終わり」 あらすじ 《第13章》 三人議会をサボっていた明恵は鏡都を楽しんでいるコトに苛立ちを感じていた。    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 00:06
キングダム2 第24話 「越えるべき壁」
キングダム2 第24話 「越えるべき壁」 あらすじ 狙い通り、輪虎兵(りんこへい)を次々と討ち取っていく楽華隊(がくかたい)。そして、蒙恬(もうてん)の合図で飛信隊(ひしんたい)と玉鳳隊(ぎょくほうたい)が輪虎本陣へと攻め入った。だが、動じる様子のない輪虎は、逆に猛攻を仕掛けてきた。一方、左軍では敵に押し込まれ本陣が後退する中、唯一、壁(へき)はその場で奮戦していた。ところがそこへ、本陣とともに退いていたはずの秦国軍副将・王翦(おうせん)が現れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 22:38
ドキドキ!プリキュア 第40話 「とどけたい思い!まこぴー新曲発表!」
ドキドキ!プリキュア 第40話 「とどけたい思い!まこぴー新曲発表!」 あらすじ トランプ王国で再会したレジーナの心は、ジャネジーで満たされていた。一刻も早くレジーナを倒したい亜久里だが、マナのレジーナを信じる気持ちは全くブレない。その思いを知った真琴は、自分も歌の力でレジーナの心の愛を取り戻そうと思いつき、新曲づくりに取り掛かる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 04:25
ハートキャッチプリキュア! 第13話 「真実が明かされます!キュアムーンライトの正体!!」
ハートキャッチプリキュア! 第13話 「真実が明かされます!キュアムーンライトの正体!!」 レビュー キュアムーンライトって死んだの? それとも宝石の部分が割れたからプリキュアになれない。 ってことでそのまま去ってた? 負けたってのは分かってるけど、その後どうなったのかよく分からないな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/22 03:23
ストライク・ザ・ブラッド 第6話 「戦王の使者篇II」
ストライク・ザ・ブラッド 第6話 「戦王の使者篇II」 あらすじ 古城たちの前に姿を現したのは、第四真祖にただならぬ愛情を示す公爵・ヴァトラーと、雪菜と同じ獅子王機関に所属している煌坂紗矢華だった。絃神島に潜伏しているテロリストの捕獲を古城に持ちかけるが、代わって名乗り出た雪菜の力量を確かめるべく、ヴァトラーは雪菜に一騎打ちを提案する。そして、今まで幼馴染のポジションだった浅葱の行動にも変化が……? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/21 03:42
ストライク・ザ・ブラッド 第5話 「戦王の使者篇I」
ストライク・ザ・ブラッド 第5話 「戦王の使者篇I」 あらすじ 球技大会開催間近の彩海学園。雪菜と凪沙もチアリーダーとして気合い十分!そして基樹と倫の手回しによって、古城と浅葱もクラス競技のバドミントンにダブルスで出場することになるのだった。一方那月は、倉庫街に現れた獣人たちの捕獲に追われていた。彼らの目的とは果たして。そして同時に、第四真祖である古城を狙う者たちの影が迫る――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/21 02:44
ストライク・ザ・ブラッド 第4話 「聖者の右腕篇IV」
ストライク・ザ・ブラッド 第4話 「聖者の右腕篇IV」 あらすじ オイスタッハたちの進撃は止まらず、ついに人工島の中枢部が襲撃を受けてしまう。さらに浅葱が閉じ込められていることを知った古城は彼女の救出に向かおうとするが、眷獣を操れない己の力の無さに立ち止まる。そんな古城を見かねた雪菜は思いもよらぬ行動に出るのだった。「1人でその責任を負いきれないというなら、私も一緒に背負います――」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/20 03:51
ストライク・ザ・ブラッド 第3話 「聖者の右腕篇III」
ストライク・ザ・ブラッド 第3話 「聖者の右腕篇III」 あらすじ 殲教師たちとの戦闘から一夜明け、そこに残されたのは廃墟と化した倉庫街。眷獣の力をはるかに上回る古城の力に驚きを隠せない雪菜だったが、さらに古城が自らの眷獣を制御できないという事実を知るのだった。戦闘から姿を消したオイスタッハたちの行方を追って、とある実験施設へ潜入する古城と雪菜。彼らの目的を知った2人は、再び激しい戦闘を繰り広げる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/20 02:44
宇宙兄弟 #82 「宇宙家族」
宇宙兄弟 #82 「宇宙家族」 あらすじ 地球上でもっとも月面を再現できる海底で、月の訓練を始めた六太たち。訓練2日目、管制から課題内容が伝えられ、新人である六太とケンジは、さっそく意見を出し合い、新しい施設案を検討していた。互いに意見をぶつけることもないため、サクサク決まり、どんどん進む。 しかし、そんな六太とケンジのコンビの状況に、先輩飛行士・ラブとアンディは危機を感じていた。その結果、六太とケンジはとても信じたくない発表を聞かされる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/11/19 03:39
ストライク・ザ・ブラッド 第2話 「聖者の右腕篇II」
ストライク・ザ・ブラッド 第2話 「聖者の右腕篇II」 あらすじ 古城が住む部屋の隣に引っ越してきた雪菜。必要最低限の家具しかない部屋を見かねた古城は、雪菜を連れてホームセンターへ。さらに妹の凪沙の提案で鍋パーティーを催すなど、賑やかなひと時を過ごしていた。一方絃神島では魔族が襲われるという事件が続いており、その現場には吸血鬼とその眷獣(けんじゅう)を追い詰める殲教師・オイスタッハと少女・アスタルテの姿があった――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 01:24
ストライク・ザ・ブラッド 第1話 「聖者の右腕篇I」
ストライク・ザ・ブラッド 第1話  「聖者の右腕篇I」 あらすじ 太平洋のド真ん中に位置する、常夏の人工島“絃神島”。この島の彩海学園に通う高校生・暁古城は、ある日クラスメイトの藍羽浅葱、矢瀬基樹との勉強会の帰り道、彩海学園中等部の制服を身につけた見知らぬ少女に後をつけられる。厄介事をさけたい古城だったが、たまたま魔族にからまれたことで内に秘めた吸血鬼の力を見せてしまい――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 03:57
サムライフラメンコ #05 「正義とは」
サムライフラメンコ #05 「正義とは」 あらすじ “フラメンコガール”の型破りな行動に振り回されてばかりの日々に、最近ではすっかり疲弊気味の“サムライフラメンコ”。警察にはヒーローの過激な正義せいぎ活動に対する苦情が集まり出していた。意気込み臨んだ仕事でも空回りの連続で、なにもかもがうまくいかない状況に気落ちする正義。 「自分が憧れていたヒーローとはこんなものだったのか?」正義は自問する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/18 01:39
サムライフラメンコ #04 「アイドル蹂躙」
サムライフラメンコ #04 「アイドル蹂躙」 あらすじ 偽者騒動も解決し一安心……と思いきや、悪事を注意した相手に捕らえられてしまった“サムライフラメンコ”。 絶体絶命のその時、謎のヒーローが彼のピンチを救う! しかし謎のヒーローは“サムライフラメンコ”の正体が正義であることを見抜いている上に、なにやら激しい対抗意識を燃やしていて……。 正義せいぎ活動にライバル出現! どうする“サムライフラメンコ” !? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 00:37
サムライフラメンコ #03 「フラメンコ VS ニセフラメンコ」
サムライフラメンコ #03 「フラメンコ VS ニセフラメンコ」 あらすじ 動画投稿サイトのアクセス数も上昇し、熱い注目を浴びはじめた“サムライフラメンコ”。 上機嫌の正義だったが、その正体を暴こうと懸賞金を掛けるニュースサイトも出てきてしまい、最近では少し困惑気味。そんな折、突如として「自分がサムライフラメンコだ」と名乗る人物が現れる! “ニセフラメンコ”の正体、そして目的とは!? お互いの存在を賭けた戦いが始まる! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 23:07
サムライフラメンコ #02 「傘がない」
サムライフラメンコ #02 「傘がない」 あらすじ 最近町を賑わせている正義 (せいぎ)の味方“サムライフラメンコ”。ひょんなことからその正体を知ってしまった警察官・後藤英徳は頭を抱える。ヒーローの少しズレた正義 (せいぎ)活動に……。苦言を呈すべく正義を呼びつけた後藤だったが、雨の中待ち合わせ場所に現れた正義は全身ずぶ濡れ! 「僕、傘をささないんです」と主張する正義には、ある意外な過去があったのだ――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 16:50
COPPELION 第7話 「遥人」
COPPELION 第7話 「遥人」 あらすじ 白外套率いる第一師団の凶弾に倒れ、重傷を負ってしまった荊。パニックに陥る葵を諫めつつ、遥人が必死の救命措置を試みる。 その後、荊の負傷に責任を感じた葵は倉庫へ引きこもってしまうことに──。 一方、遥人たちは第一師団の行動目的を吐かせるため、捕虜となった白外套と対峙する。頑に口を割ろうとしない白外套。 だが、やがてその重い口から語られたのは、世界を惨劇に巻き込む恐るべき計画であった──。 その直後、刻一刻と出産が迫る息吹の容態が急変したため、旧首都中央部にある病院へ向け出発する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 15:41
COPPELION 第6話 「惑星」
COPPELION 第6話 「惑星」 あらすじ 第一師団の包囲網をくぐり抜ける方法を模索する、荊とプラネットの生存者たち。 そこへ侵入者がいることを知らせるサイレンが鳴り響く。 狼が来たと勘違いし、不用意に外へ出た葵は第一師団に捕まってしまう。 この時、「第一師団の目的は生存者ではなくコッペリオン自身にあるのでは」と荊は仮説を立てる。 葵の救出に向かう荊であったが、第一師団のリーダー「白外套」が立ちふさがる。 強襲を受け気絶してしまった荊。そのピンチを救ったのは、「掃除係」の黒澤遥人だった。 第一師団の元に残された葵を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 13:55
COPPELION 第5話 「生命」
COPPELION 第5話 「生命」 あらすじ 生存者がいるというJASA本部を目指す荊たち。 その道中で生存者・梶井五次郎とその娘で妊婦の息吹が兵士らに襲撃されているところに出くわす。 なんとか襲撃をかわした荊たち。その正体が自衛隊の亡霊、第一師団ということを五次郎から知らされる。 かつては国民を守るため戦っていた彼らに何があったのか…。そのことに思いをめぐらせる間もなく、再び第一師団に襲われる。 他の生存者の応援もあり、逃げ出すことに成功するものの、タエ子は負傷してしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 03:36
ログ・ホライズン 第7話 「クレセントムーン」
ログ・ホライズン 第7話 「クレセントムーン」 あらすじ シロエやにゃん太から伝えられた、この世界での「料理の秘密」をもとに、マリエールたち「三日月同盟」はファストフードの屋台を立ち上げる。味のない無機質な食事にウンザリしていた街の人々に、マリエールたちの「クレセントバーガー」はとてつもない衝撃を与えた。しかし、ハンバーガーを売りさばくことはシロエの本当の目的ではなく、シロエは「三日月同盟」のヘンリエッタとともに次の一手を練り始める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/11/17 01:53
キングダム2 第23話 「三隊共闘」
キングダム2 第23話 「三隊共闘」 あらすじ 魏国軍の猛攻の中、秦国中央軍は守備に徹した戦いを進めるが、その中で蒙恬(もうてん)率いる楽華隊(がくかたい)が独断で遊軍と化し、単独前へと出る。その動きに敵も味方も驚く中、信(しん)と王賁(おうほん)だけは戦況を見つめたまま合図を待つ。これこそが三隊で輪虎(りんこ)を討つために、前日、蒙恬から提案された作戦であったのだ。そのまま楽華隊は輪虎本陣に突撃するが、その前には屈強な輪虎兵が立ちはだかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/16 23:12
キングダム2 第22話 「蒙恬の提案」
キングダム2 第22話 「蒙恬の提案」 あらすじ 秦国軍副将桓騎(かんき)が敵将玄峰(げんぽう)を討ち取ったという報告が届いた。信(しん)は桓騎に続き敵将・輪虎(りんこ)を討ち取ろうと闘志を燃やす。しかし、蒙恬(もうてん)は今の戦い方では到底太刀打ちできないと語る。なぜなら輪虎はかつて秦国六大将軍の王騎(おうき)に一太刀浴びせたこともある強者で、今回はまだ本気を出していないというのだ。輪虎を倒すため、蒙恬は信と王賁(おうほん)にある提案をする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/16 21:33
キングダム2 第21話 「盗賊対軍略家」
キングダム2 第21話 「盗賊対軍略家」 あらすじ 反撃に出た飛信隊(ひしんたい)と玉鳳隊(ぎょくほうたい)だったが、秦国軍を壊滅させた玄峰(げんぽう)は早々に退却してしまい、秦国軍は大敗を喫してしまった。一方、秦国軍の副将・桓騎(かんき)は廉頗(れんぱ)四天王の一人・介子坊(かいしぼう)と交戦していた。桓騎の奇襲に苦しめられた介子坊は、やむなく玄峰と将を交代することに。隠されていた桓騎本陣を当てた玄峰。そんな玄峰の本陣に突然、桓騎が姿を現した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/16 02:39
キングダム2 第20話 「飛信隊逆襲」
キングダム2 第20話 「飛信隊逆襲」 あらすじ 飛信隊(ひしんたい)の活躍により一時は勢いを取り戻したかに見えた秦国軍。しかし魏国の第二陣を率いる廉頗(れんぱ)四天王の一人・玄峰(げんぽう)の策により辺り一面が煙に覆われると、突然のことに混乱する秦国軍は敵の弓兵になすすべもなく、さらに煙の中から現れた装甲戦車に脅やかされていく。そんな中で唯一飛信隊(ひしんたい)は敵の策を見抜いて逆にかく乱し、さらにこの状況を打開すべく強行突破で敵本陣へと迫る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/15 02:32
キングダム2 第19話 「玄峰の奇策」
キングダム2 第19話 「玄峰の奇策」 あらすじ 戦の序盤、勢いで勝っていた秦国軍。第一陣で急造の千人隊は統率がとれず徐々に押し込まれていく。それは玉鳳隊(ぎょくほうたい)も同様であり、その隙を狙った輪虎(りんこ)が王賁(おうほん)に襲いかかる。王賁はひるむことなく輪虎に果敢に打ち込むが捕えることはできない。第一陣の苦戦を見た秦国軍は第二陣を送り込むも、次々と崩されてしまう。しかし、その中で飛信隊(ひしんたい)だけは怒とうの攻撃をみせる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/15 01:37
ドキドキ!プリキュア 第39話 「会いに来たよ!レジーナふたたび!」
ドキドキ!プリキュア 第39話 「会いに来たよ!レジーナふたたび!」 あらすじ マジカルラブリーパッドを使いこなせるようになってきたマナたち。眠ったままの王女のことも、トランプ王国で別れたレジーナのことも気になるマナたちが、ジョーの店「ソリティア」を訪ねてみると、王女をかくまって留守にしているはずのジョーがいた。どこか不自然なジョーを怪訝に思いながらも、マナたちはトランプ王国へ行きたいとジョーに話す。すると…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/14 03:14
ハートキャッチプリキュア! 第12話 「ドッキドキです! プロポーズ大作戦!!」
ハートキャッチプリキュア! 第12話 「ドッキドキです! プロポーズ大作戦!!」 レビュー つぼみのところの店とえりかの母親の店。 こいつら恋人同士だろ。 なんかすれ違いから片方は花を、片方は服を求めてきたのか。 永遠に咲き続ける花ってのは相手を永遠に愛し続けるって意味だろうけど、愛される服って(;´Д`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/14 02:25
宇宙兄弟 #81 「一番の敵」
宇宙兄弟 #81 「一番の敵」 あらすじ 月面ローバーの改良案が評価され、ようやく憧れの月の訓練に参加できることになった六太は、ケンジたちと共に、地球上でもっとも月面を再現できるという海底施設で、約2週間のシミュレーション生活を行おうとしていた。 だが、海底施設(アクエリアス)で六太たちを待っていたのは、新人宇宙飛行士を『アンツ=はみ出しアリ』と呼ぶ、『通称・モンスターズ』と呼ばれる一期上の個性豊かな先輩宇宙飛行士たちだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/11/14 00:52
ガンダムビルドファイターズ 第5話 「最強ビルダー」
ガンダムビルドファイターズ 第5話 「最強ビルダー」 あらすじ ユウキ・タツヤとの決戦前に、レイジは再び武者修行に出かけ、セイはビルドストライクの調整に余念がない。入れ込みすぎるセイを心配してやってくるチナ……そんな2人の前に、謎の少年、ヤサカ・マオが現れた。マオの目的は一つ、ビルダーとしてどちらのガンプラが優れているか、それを確かめたいのだ。勝負を受けたセイはビルドストライクを、マオがガンダムX魔王を取り出す。互いの作品を見つめるセイとマオは、直後、宇宙に投げ出されていた……! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/13 01:44
ガンダムビルドファイターズ 第4話 「ガンプラアイドル キララ☆」
ガンダムビルドファイターズ 第4話 「ガンプラアイドル キララ☆」 あらすじ ガンプラバトル選手権を順調に勝ち進んでいくセイとレイジ。そんなある日、セイの実家である模型店に、ミホシと名乗る一人の女性が現れた。豊富なガンプラ知識を持つミホシと、たちまち意気投合するセイ。仲良くガンプラ談義をする2人を見てしまったチナは、大いに動揺する。そして選手権当日。万全の体勢で戦いに望むセイとレイジ……そんな彼らの前に歌いながら現れた少女は、キララ。アキバ系ガンプラアイドル、キララであった……! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/13 01:14
ログ・ホライズン 第6話 「決意」
ログ・ホライズン 第6話 「決意」 あらすじ アキバへと帰り着いたシロエに、マリエールは街の様子を告げる。当初の混乱は収束しつつあるものの、アキバの街では規模の大きなギルドが幅を利かせ、タチの悪いギルドは、初心者を言葉巧みに誘っては、搾取を続けていた。そんな雰囲気にやりきれなさといらだちを感じていたシロエは、直継、アカツキ、にゃん太に、ある決心を打ち明ける。そして、マリエールたちに「アキバの街の掃除をする」と宣言するのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/13 00:22
ガリレイドンナ 第4話 「スノーギフト」
ガリレイドンナ 第4話 「スノーギフト」 あらすじ 食料も、替えの下着もない。神月の怒りもあって雰囲気は最悪だ。その状況を打破し、ガリレオの書いた「月のスケッチ」を見つけるためにドイツにやってきた星月たち。変装して買い物をするが、ブラックガニメデ団に見つかってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/12 03:24
ガリレイドンナ 第3話 「キンギョ・ライフ 」
ガリレイドンナ 第3話 「キンギョ・ライフ 」 あらすじ 国際指名手配の汚名を着せられ、星月の作った飛行艇ガリレオ号(アンナが勝手に命名)で逃避の旅をする事になった三姉妹とアンナ。星月の才能にコンプレックスを持つ神月はそれがイヤでたまらない。ギクシャクした空気が流れる中、突如現れるアザ・アイアン。メシェのリーダー、ロベルトがガリレオテゾロを奪いに来たのだ。掴まれるガリレオ号。強い握力で機体はミシミシと音を立て、恐怖に神月は震え上がる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/11 03:30
ガリレイドンナ 第2話 「メシェ」
ガリレイドンナ 第2話 「メシェ」 あらすじ 星月がシシーニョ達を撃退し安堵したのも束の間、警察は突然銃を出し連行、家族を留置場に収容する。警察から逃れた星月は、目の前に現れたガリレオマニアのアンナに事の真相を聞き、家族を助ける決心をするのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/11 02:50
WHITE ALBUM2 #5  「触れあう心」
WHITE ALBUM2  #5  「触れあう心」 あらすじ 春希がずっとかずさの家に泊まっていたことを知ってしまった雪菜は、春希に対して、今まで自分の中でずっと隠していた、臆病で内向的な、かっこ悪い本性をさらしてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 16:38
WHITE ALBUM2 #4  「SOUND OF DESTINY」
WHITE ALBUM2  #4  「SOUND OF DESTINY」 あらすじ ようやくメンバーの揃った軽音楽同好会は、いよいよ二週間後の学園祭ライブに向けての練習を開始する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 14:34
アウトブレイク・カンパニー 2. 「萌えるお世話係」
アウトブレイク・カンパニー 2. 「萌えるお世話係」 あらすじ 神聖エルダント帝国皇帝ペトラルカ・アン・エルダント三世への謁見を無事(?)に済ませ、総合エンタメ商社<アミュテック>の活動許可を直々に得た慎一。具体的な指示を的場に問うものの、「ぶっちゃけ、我々にもよく分からないんだよ」という如何ともしがたい答えが…。ひとまずエルダントの人々が熱狂するような作品選びをしつつ、ミュセルへの日本語教室を行って過ごしていたところへ、ペトラルカが視察にやってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 01:21
WHITE ALBUM2 #3  「軽音楽同好会、再結成」
WHITE ALBUM2  #3  「軽音楽同好会、再結成」 あらすじ 『第二音楽室のエリート君』が、実は隣席の不良娘、冬馬かずさであることを知った春希は、持ち前の厚かましさを発揮してかずさを軽音楽同好会に勧誘する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/09 04:24
化物語&偽物語・総集編 「総集篇 III」
化物語&偽物語・総集編 「総集篇 III」 あらすじ 5人の少女の怪異にまつわる事件が解決した夏休み。正義の味方を自称する、阿良々木暦の危なっかしい二人の妹・火憐(かれん)と月火(つきひ)がトラブルに巻き込まれる。火憐が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは? 月火がその身に取り込んだ、吸血鬼をも凌駕する怪異とは? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/09 03:37
進撃の巨人 #25(終) 「壁―ストヘス区急襲 (3)―」
進撃の巨人 #25(終) 「壁―ストヘス区急襲 (3)―」 あらすじ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/09 02:32
進撃の巨人 #24 「慈悲―ストヘス区急襲 (2)―」
進撃の巨人 #24 「慈悲―ストヘス区急襲 (2)―」 あらすじ アルミンの立案した作戦に沿って、アニを地下通路への入口まで誘い出すことに成功したエレン、ミカサ、アルミン。しかし、アルミンの真意に気づいたアニは巨人化し、エレンを死にもの狂いで捕えようとしていた。地下通路内に逃れたエレンたちを狙う女型の巨人・アニ。ミカサ、アルミンを守るためエレンも巨人化を試みるが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/09 00:32
東京レイヴンズ #05 「RAVEN"s NEST-絆-」
東京レイヴンズ #05 「RAVEN"s NEST-絆-」 あらすじ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/11/07 03:54
東京レイヴンズ #04 「RAVEN"s NEST-学舎-」
東京レイヴンズ #04 「RAVEN"s NEST-学舎-」 あらすじ 陰陽塾に通うこととなり、寮での生活が始まった春虎と冬児。担任の大友に案内された教室で挨拶をするが、半年遅れで編入してきた彼らを倉橋家の令嬢・京子は疑問に思い、異議を唱えた。それを仲裁してくれた夏目だったが、あまりに勉強ができない春虎に激怒し、特訓を言い渡す。夏目からの宿題にげんなりしていた春虎は、父親から渡された式符のことを思い出した。その式符から現れたのは春虎の護法となる式神、コンだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/07 03:12
ハートキャッチプリキュア! 第11話 「アチョー!! カンフーでパワーアップします!!」
ハートキャッチプリキュア! 第11話 「アチョー!! カンフーでパワーアップします!!」 レビュー 前回のダークプリキュアが去って、とりあえず一時的な平穏。 まあ、倒したわけじゃないから次に来たときが問題だけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/06 00:39
京騒戯画 #04 「次女と素敵な妖怪達」
京騒戯画 #04 「次女と素敵な妖怪達」 あらすじ 《第10章》 鏡都では、要らなくなったものを捨てる行事・駅開きが始まり、八瀬の大事なカップが捨てられてしまった。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/06 00:09
宇宙兄弟 #80 「秘密」
宇宙兄弟 #80 「秘密」 あらすじ 『とうとう俺も月の訓練を!』月面バギー開発で見事成果を出すことができた六太は先輩宇宙飛行士・ビンスに連れられ、新たな訓練の説明会場へと来ていた。説明会場にはケンジや新田など、すでに何人もの飛行士たちが集まっており、全12名が揃ったところで、バトラー室長から訓練内容の説明がされる。六太たちはこれより2週間、NEEMOという、地球上で一番月面を再現できる「危険な場所」で訓練するらしい。NEEMOとは? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/11/05 23:11
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 01 「航路を持つ者」
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 01 「航路を持つ者」 あらすじ 21世紀中盤、温暖化に伴う海面上昇により、人類は地上での版図を大きく失った。その混乱に呼応するかのように世界各地に現れた「霧の艦隊」にすべての海域を封鎖され、人類は 疲弊の一途をたどっていた ――。 士官候補生・千早群像の前に現れた「霧の艦隊」の潜水艦「イ 401」。敵であるはずの「イ 401」、そのメンタルモデル「イオナ」との出会いは彼に、そして人類に何をもたらすのか・・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/04 02:58
ログ・ホライズン 第5話 「アキバへの帰還」
ログ・ホライズン 第5話 「アキバへの帰還」 あらすじ セララとともに「ススキノ」を脱出したシロエたちは、アキバへと南下の旅を続けていた。その道中、一行はある村で「大地人」の一家と出会う。もともとゲームの中に存在していたキャラクターにすぎない「大地人」は、人格も個性も持たぬはずだったが、目の前で話をするうちに、直継は違和感を覚える…。シロエたちは、自分たちが投げ出されたこの世界が「ゲームだったころ」と同じではないことに、徐々に気づかされるのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/04 01:34
ログ・ホライズン 第4話 「脱出」
ログ・ホライズン 第4話 「脱出」 あらすじ 北の都市「ススキノ」へとたどりついたシロエ、直継、アカツキは、ぶじセララと合流した。そして、セララをかくまっていた猫人族の盗剣士・にゃん太とともに、ススキノの街からの脱出を図った。ところが、5人の前に立ちはだかったのは、セララ奪還をねらう凶悪ギルド「ブリガンティア」の一団だった。スゴ腕の武闘家・デミクァスらの猛烈な攻撃を受けるシロエたち。多勢に無勢の状況をいかに切り抜けるのか!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/03 23:49
進撃の巨人 #23 「微笑み―ストヘス区急襲 (1)―」
進撃の巨人 #23 「微笑み―ストヘス区急襲 (1)―」 あらすじ 第57回壁外調査は、人類のなかに潜む敵━━巨人化能力を持ち、壁の破壊を企む人間を捉える作戦でもあった。しかし、調査兵団はこの作戦に失敗してしまう。政治的判断からエルヴィンら責任者が王都に召集されるだけでなく、エレンの引き渡しも決まってしまう。そんなおり、ストヘス区憲兵団支部に所属するアニは、調査兵団がストヘス区を通過する間の警備を命じられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/03 04:03
進撃の巨人 #22 「敗者達―第57回壁外調査 (6)―」
進撃の巨人 #22 「敗者達―第57回壁外調査 (6)―」 あらすじ 女型の巨人に捕えられたエレンを奪還するべく、そのあとを追うミカサ。そこにリヴァイが追いつき、巨人を仕留めることをあきらめ、エレンを救い出すことに目的を絞る。リヴァイは人間とは思えない驚異的な動きで、ついに女型の巨人の動きを止めることに成功する。ミカサは、止めを刺そうと攻撃に入るが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/03 04:03
進撃の巨人 #21 「鉄槌―第57回壁外調査 (5)―」
進撃の巨人 #21 「鉄槌―第57回壁外調査 (5)―」 あらすじ 自らの肉体を他の巨人に喰らわせ、蒸気とともに消えた女型の巨人。その中にいた人物は、調査兵団員と同じ制服で兵士の中に紛れ込み、エレンを追っていた。エレンを護衛しながら帰還するグンタを手にかけ、再び女型の巨人となってエレンの前に現れる。オルオ、エルド、ぺトラが連携しながら女型の巨人に立ち向かうが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/02 23:43
進撃の巨人 #20 「エルヴィン・スミス―第57回壁外調査 (4)―」
進撃の巨人 #20 「エルヴィン・スミス―第57回壁外調査 (4)―」 あらすじ 数多の犠牲を払いながら、ついに巨大樹の森で女型の巨人を拘束兵器で捕えることに成功した調査兵団。作戦の本来の目的を知らされていなかったほとんどの兵団員は、ようやくエルヴィン団長の真意を知ることとなる。身じろぎひとつできなくなった女型の巨人は、断末魔の悲鳴をあげるが……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/02 22:48
進撃の巨人 #19 「噛みつく―第57回壁外調査 (3)―」
進撃の巨人 #19 「噛みつく―第57回壁外調査 (3)―」 あらすじ “巨人殺し”のプロフェッショナルであるリヴァイ班の背後に迫る女型の巨人。しかし、リヴァイ班の面々は女型の巨人を足止めするべく、立ち向かう兵士にあえて増援することなく、ただひたすらに馬を走らせていた。エレンは問う「見殺しにする理由がわからない! それを説明しない理由もわからない!」と。その問いにリヴァイは、ある選択を投げかける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/02 17:27
境界の彼方 #2 「群青」
境界の彼方 #2 「群青」 あらすじ 倒した妖夢を鑑定してもらうために、異界士である彩華の営む写真館へと足を運ぶ秋人と未来。 和気あいあいとした秋人や美月たちの雰囲気に未来はふと寂しさを覚える。 そんな時、秋人の元に一通の不審なはがきが届く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/02 04:09
進撃の巨人 #18 「巨大樹の森―第57回壁外調査 (2)―」
進撃の巨人 #18 「巨大樹の森―第57回壁外調査 (2)―」 あらすじ 女型の巨人によって、陣形の右翼側索敵に壊滅的な打撃を受けた調査兵団。撤退指令が出るものと思われたが、指令班が下したのは陣形の進路を変えつつ、作戦を続行することだった。その間にも女型の巨人は調査兵団の陣形を破壊しながら団員達を蹂躙していく。そして、ついにエレンが属するリヴァイ班からも目視できる距離まで迫られる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/01 03:56

<<  2013年11月のブログ記事  >> 

トップへ

迷走中の感想日記 2013年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる